お庭いじり。

土曜は会社の友達のお家におじゃましてきました。

体重増加をセーブしないといけない時ですが、おいしい昼食を用意して

もらって・・・気にせず食べてしまいました。。とってもおいしかったです♪

 

今日はよく体を動かしました。

ホームセンターでレンガや花、種などを買って旦那と庭いじり。

aoはその周りでうろちょろ・・と。

私もスコップを片手に土を耕したり花や種を植えたりしました。

力仕事を結構やったのでお産を促せたらいいな~と思ってるけど

まだまだ気配はなし?

でも今日は予報どおりの満月です。今夜もしや?って思ってたんだけどな~。

 

庭ですが、芝がどんどん生えてくれてます。11月なのに気温も高いので

まだ成長を続けてくれてます。まだまばらだけどきれいに埋め尽くすまで

あと少し?

Vfsh0329

 

 

 

   

   

 

 

 

 

畑エリアも少し作って、家庭菜園もはじめてみました。。

外に出なくても水やりができるようにダイニングの窓の下が畑です。(^m^ )

窓からジョウロ片手に水やりができるのでサボらなくてすみそう。

生まれるまではもうちょっと庭いじりしたいな~~。

出産予定日まで 【 あと 9日 】

|

お家で繋がる人々。

金曜に引き続き土曜も飲み会(食事会?)でした。

場所は宗像市、私の中学時代の友人が経営する『亮んとこ』です。

 

まずはお店にお礼を言わせてください。

子供7人を含める総勢17人。まだ小さな子供たち。とってもにぎやかで

お店に迷惑かけちゃったかな~と思いましたが、スタッフ全員いやな顔

ひとつせずとっても優しく接してくれました。

子供たちにもアイスやアメを差し入れしてくれたり、1歳ちょっとの赤ちゃんが

お口の周りにご飯粒をいっぱいつけておにぎりをほおばっているときも

ティッシュまで持ってきてくれる優しい男性スタッフも。。

子供に優しくできるお店は本当にいい店だなって思います。

みんなが居心地がよければそれでいい」そう言うオーナーの亮くんの

雰囲気が十分伝わってくるお店です。

お客さんもついつい長居しちゃう・・・そんなお店なのです。

 

そして恒例のお店の写真を少しup。

秋色に彩られたお店入り口。ハロウィングッズがとてもかわいかった♪

Img_0296_4

 

 

 

 

 

 

 

 

そして私を体重増加へと導いてくれる(汗)おいしい料理たち。

結局撮ったのはこの2枚。(これまでは食べることに夢中)

 

Vfsh0286

 鮭茶づけ。

ちゃんと焼いたおいしい鮭がのってます。

お米まで栽培している自家製。

そしてかなりのボリューム。

ダシがおいし~ぃ♪ 

 

 

Vfsh0287

 

そして「ちょっと甘いもの・・」という感覚では

食べれないボリューム満点の「和風アイス」。

黒みつ、きなこがかかってます。

でもおいしいので・・・お腹いっぱいでも食べれます。 

 

そしてオーナーの亮くん。私の中学の同級生です。

Vfsh0285

 

 

 

 

 

 

本当にありがとうございました!

またしばらく行けないけど出産して落ち着いたらまたおじゃましたいと思います。

 

そして本題。

今回のメンバーというのはうちの家族を含める4家族、kobaさん、whiteさん

どういった集まりかというと「おうち」で繋がっている人たちの集まりです。

obaさんおうちの設計をしてwhiteさんおうちのコーディネーターをして

大工の熊Qさんがおうちを建てた・・・そしてその4つの家に住むそれぞれの

4つの家族なのです。

かまくらの家」のKさんファミリー、「学校の家」のayaさんファミリー、

今おうちを建設中の、「Record house」のいくももさんファミリー、そして

見晴らしの家」の我が家です。

今回、熊Qさんの仕事がひと段落し、もう会う機会もなくなるということで

何かお礼の場を・・・と企画することになりました。

あいにく、熊Qさんは都合が合わず不参加でしたが

普通なら会うはずもないこのメンバーが顔を合わせることができたこと、

本当にうれしく思います。

私たちファミリーはほぼみなさんと初対面でしたが楽しく話もできて、

気兼ねなく過ごせました。旦那も知らない人と飲むのは苦手な人ですが

今回は「楽しかった。来てよかった~」と言ってました。

(飲み会の楽しい様子はkobaさんのブログを御覧ください。→

 

みなさんのおうちができていく様子はkobaさんのHPや、それぞれのブログで

拝見していましたが、まさかこういう形で会うことになるとは。。

おうちがきっかけでこんな縁ができるとは不思議なものです。

でもこんな縁ができるほど温かい家づくりに恵まれたとも思っています。

人が一生住む家は人の信頼関係なしではできないものだと思いました。

それを親身になってお世話してくれてきたkobaさん、whiteさんを始めとする

会社の方々がいたからこそ、信頼関係が築けてこんな場がもてるのだと思います。

お家が建った後もこういう付き合いができるってこと、本当にいいことですね。

お家が建って「はい、終わり。引渡し」で終わってしまうのではなく、そこから

スタートした人間関係はとても大事なものだと思いました。

これをきっかけに良いお付き合いができていけそうでうれしく思います。

みんなのおうちがどんどん成長していく様子もすごく楽しみです。

皆さんのお家、それぞれが個性的で本当に素敵です。

これからも同じ親をもつお家のファミリーとして一緒に成長を続けられたら・・・

と思います。

本当に楽しい場をありがとうございました。

| | コメント (10)

古いもの&新しいもの

古いものと新しいものの相性ってすごくよかったりします。

たとえばこの鉢入れつきのウェルカムボード(?)

今までは雨にさらされてクタクタにくたびれて木も弱々しく・・・。

これだけだとほんとに捨ててしまおうか?って思うものなのに。。

 

でも色の鮮やかなグリーンとあわせるとこの通り。   

お家の屋根の隙間からグリーンが元気に顔を出す。

こんな組み合わせがとっても好きです。

古いものってとってもイイ。

これに限らず、いらないものでも処分する前にうまく活用する・・・

そんな方法をまず考えることって大事ですね。

Vfsh0211

Vfsh0208

Vfsh0210

|

箱、完成。

日曜日にやっと、ベビー用品を買いに行きました。

8ヶ月半にして始めての買い物。

1人目の時はぼちぼち6ヶ月あたりから買い始めた気がしますが。

でも2人目ということもあって、なるべくあるもので間に合わせたい・・・。

最低限の肌着とか本当に必要なもの、あとは入院時に必要なものだけを

買いました。お店でいろいろ見ているとaoが「これ買う!」と

母乳パットをかかえてきました。

「そんなの買って何すると~?それおもちゃじゃないよ。」と返しに行かせ

ましたが何と間違ったんだろう・・・?

最低限買ったつもりが結構な荷物になり。。でもだいたいの物はそろったかな?

  

日曜、棚を作ったついでに床のあまってもらっていたパイン材で箱を

作りました。ほんとにただの四角の箱ですが・・・

これ、かなり重宝しそう!(板、もっともらっておけばよかった!(>_<))

何段か積み重ねて飾り棚にしたり、いろんなところで使えそう。

しかも板が凸形になっているのでパズルのように箱と箱をはめ込むことが

できて、奥行きが自由自在に調整できます。

↓これは2つの箱をあわせた大きさ。1個だともっと薄い箱です。

(はめ込んだように見えないでしょ?)

残りの板でこれと同じものがもう1個できそうです。

Vfsh0204

| | コメント (8)

棚作りに挑戦

お休みの日に棚作りに挑戦しました。

 

このスペースで私はミシンをします。家を建てるときからミシンで作業する

ために「作業場所」を作ってもらうことを希望しました。

本当はアトリエと呼べるようなエリアがほしかったけど、狭い家ですから

ちょっとしたスペースが精一杯。

このスペースをどう活用するかにかかっています。

とにかく棚がほしかったので棚は自分たちで後からつけることに。 

棚をどういう風に取り付けるか・・・いろいろ検討しましたが最終決断は

ホームセンターに行ってから。

材料を買ってから早速作業開始。

 

最初の何もない状態です。

Vfsh0194

 

ちゃんとミシンが使えるようコンセントは

取ってもらっています。

 

 

 

 

そして棚をつけた状態。

Vfsh0199

私は激しい作業はできないので、のこぎり作業、

棚の取り付け全般は旦那の担当です。

私は棚板を白にペイントしただけ・・・。

この時aoはお昼ね中。

旦那と「今のうち!急げ急げ」と作業しました。

 

 

素人のわりにはしっかりとした棚が完成したと思います。

早速、ミシンを設置して棚に物を少し置いてみました。

う~ん♪なかなかいい雰囲気になった。

ミシンを置いている机は無印で購入した机です。

Vfsh0201_1

Vfsh0202_1

 

 

 

 

 

 

 

棚には布類や、お気に入りの本をおきたいと思ってました。

針など、子供の手の届くところに置きたくないものも棚に収納。

狭いスペースでもこんなに小さなアトリエになる。

DIYってとっても楽しい♪

 

家作りはまだまだ続きます。

| | コメント (13)

芽は出るのか?

紀子さまに男の子が誕生しましたね。

私が先日「紀子さまに女の子が生まれた」夢を見たといいましたが・・・

ほら!はずれた。笑  

実は私、結婚前に 『自分が男の子を2人生んで育てている』という夢を

何度か見たことがあって「これは正夢だ。私は将来男の子が2人生まれるんだ」って

思い込んでたんだけどいざ生まれてみると女の子。2人目も女の子(たぶん)。

赤ちゃんに関する性別予想は全く当たらないようです。笑

あ、でも正夢らしきものを何度か見たこともあるのですよ。

福岡で大地震があった日、私は『突然地響きがして地面が割れる』夢を

みました。その日のお昼ごろ、福岡で震度5の地震・・・。

とってもびっくりしましたよ~~。

そんな訳で私がたまに見る夢も当たるときがあったり、当たらないときがあったり

全然あてにならないってことがわかったわけです。。

  

あ、昨日。お家に帰ると芝の種はまかれていました。

ほらこの通り・・・。

Vfsh0180

  

何がなんだかわからない写真。

耕しただけにしか見えません。

一応芝によいと教えてももらった土を使っていますが。

果たして芽はでるのか?

とりあえず、1坪だけ挑戦です。

 

旦那曰く、「失敗したよ~な気がする」。

いいじゃんいいじゃん。1回でうまくいってもおもしろくないし。

失敗を繰り返して物事はうまく行くのだよ。(←素人談)

 

玄関の窓のふちにはグリーンを置いています。

中から見るというより外からの観賞用。

これは外から撮った写真。

Vfsh0176

  

  

  

  

  

   

太陽のほうに向かってちょっとずつ成長してくれています。

 

| | コメント (6)

庭づくり

今朝は2本立ての夢を見ました。
 
まずひとつめ。紀子さまが女の子を出産したという夢。
そういえば、紀子さまの帝王切開って明日でしたよね??
なんかまさ夢?とも思える夢。。明日の出産が気になります。
男の子、女の子。どっちなんでしょう??
   
そしてふたつめ。庭でカメに遭遇するという夢。
庭にいるとひょっこりとカメが顔をだします。
これは私の願望なのでしょうか?
たしかにカメが出てくるようなお庭。いいなぁ・・・。
  
お庭といえば、今日旦那は早出で日帰り出張に行っていて
帰りも少し早いようなので帰ってから芝の種を植えるといっていました。
種からやるつもりなのでちゃんとできるのかどうか・・・。
でも一からやってみるのもおもしろいかもしれませんね。
 
お休みの日に芝の種、必要な土…などをお店の人に聞いて購入しました。
植え方なんかも聞いたのである程度は理解しているかな?
 
うちはとっても狭い庭なので旦那と土地の争いをしながら私は花を…旦那は芝を
植えていく予定です。植えたもの勝ちなので早いとこ場所を確保しておかないと。。
  
お庭づくりの様子も紹介していけたらと思いまーす。

| | コメント (8)

花壇をすこし。

今日、作ったバックを載せるつもりだったけど

やっぱり本人の手に渡ってからにしたほうがいいなぁ・・と

思ったので明日載せることにしました。ゴメンナサイ。

でも、ちゃんと完成してよかったです♪

 

今日は土やレンガを買い足して、また少し花壇を作りました。

ちょこっとだけど。。少しづつグリーンも増えてきてうれしい。

もう日が暮れそうな中作業したので、ちゃんとグリーンも植わっているか

よく見てません・・・。明日の朝、見てみよう。

今までグリーンに全く興味がなかった旦那ですが私が洗脳しているので(笑)

最近は庭作りも楽しい様子。

花壇が出来たときも「楽しいなぁ・・」なんてぼそっとつぶやいてました。

 

昨日食べたアイス。

1箱80キロカロリー。でもとってもおいしい♪

毎日食べたいくらいです。

Vfsh0169

| | コメント (6)

お家の見学にこられました

引越しが早まり明日になりました。

家が完成したので早く引っ越したいとそわそわしている旦那の要望です。。

今日の夜と明日の午前中で引越し業者に運んでもらうものをまとめないと・・。

 

昨日、勤め先の会社の上司の弟さん夫婦が家の見学にこられました。

そのご夫婦は条件付の土地を買っているので土地を買った時点で建設会社も

決められています。今、間取りなどで悩んでいるらしく、

「うちで参考になることがあれば見てもらっても結構ですよ」と声をかけたところ

「ぜひ見せてください」とのこと。夜お見えになりました。

キッチン、カーテン、照明なんかもカタログではなかなかイメージがわかないので

実物を見るのが一番と思います。

私も「どうぞ見てください」なんてメーカーさんのようですが(笑)

これから家を建てられる方の参考になれば・・と思うのです。

とっても興味深々に見ていらっしゃいました。

特にワーロン、「これいいですね~!」って気に入った様子でした。

↓ワーロンです。

060731161556

 

 

 

 

 

 

閉めておくとこんな感じですが開けると右側の壁の中に隠れて

建具がなにもないように見えます。大きな建具ですが隠れてしまうと

本当に開放的な間取りになります。

 

なかなか参考になった様子でした。私もうれしいです。

 

今日はまた夕方から旦那が塗装の仕上げに入ります。

1度塗りしかしてないところをもう一度塗って完成です。

あとちょっとなので今日は早めにまとまりそう♪

私はお家で荷物をまとめる作業です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引渡し当日

Dscf0707

 

 

 

 

待ちに待った引渡し当日。

やっと「我が家」といえるようになりました。

玄関もお帰りと言ってくれてるようでうれしいです(^-^)

 

数ヶ月間、お家作りに関わってくれた方々に感謝です。

理想通りのおうちができあがりました。

基礎から始まり、どんどんいろんな部分が建ちあがって完成した

家はただの建物ではなく、なんとなく「生きている」という気がして

ならないです。これから一緒に成長していければなと思います。

最後まで悩んだカーテン、照明もとってもおうちにあっていました。

これから家作りだけではなく、インテリアも紹介していけたらなって思います。

 

とりあえずは「引渡し」という区切りの日がきたわけですが、なんとなく

kobaさんを始め、whiteさんなどお家づくりでお世話になってきた方々と

お別れという気はしませんでした。

完成後もかわりなくお付き合いを続けてくれる方々であるってことは

前もって知ってましたから。笑

きっとお願いしなくてもたまに住まいの様子を見に来てくれることは

十分わかっています。

でもこの場を借りて一応ご挨拶させてください。

本当に楽しい家づくりをありがとうございました。家づくりは予想以上に

楽しいものでした。出来上がったお家も満足度100%です。

今度はプライベートの時間にスーツではなく、私服でいらしてくださいね。

  

さて 引き渡しが終わった後は早速、床塗りに入りました。

協力者であるnanaママさんの旦那さまも会社を午後で切り上げて

くれて助っ人にきてくれました~。

クーラーがない中、やっぱり2人とも汗だらけでがんばってくれました。

Dscf0711Dscf0712

 

 

 

   

  

簡単な作業ではありますが意外と時間はかかりました。

私も少しお手伝いをしました。

しかしはやり前にかがむのが・・・うぅ・・辛い。。

そんな中、kobaさんが差し入れにみんなにアイスを買ってきてくれました。

kobaさん、こんなお気遣いをするのはこっちのほうですよ~。

ほんとにありがとうございました。

この日はnanaママさんファミリーと夕食を食べてからもnanaママさんの

旦那さんが「今日はまだやるよ」とやる気満々でがんばってくれて

結局夜の10時まで作業しました。

aoも途中お風呂に入れてドライブで寝かせたあと実家にあずけて

また私も作業に加わりました。暑くて汗が流れ出て、とにかくこのお腹さえ

なければ楽なのに~~と思いながら。。(だったらやらなきゃいいのにね・・

でも、なんとか塗装も8割くらいは終わったと思います。

ほんとにnanaママさんの旦那さんに感謝です~~~~!!

お手伝いがなければ倍以上は時間かかったと思いますから。

さて、これからは本格的に引越しの準備の大詰めです。

| | コメント (14)