« またひとつ、歳を取りました。 | トップページ | 前向きに。 »

閉園になる日。

今日はとても残念なお知らせを聞きました。

shioが現在通っている保育園が来年の3月で閉園になる・・という

お話でした。

とても突然のことでびっくり、そして残念でなりません。。

先生からいただいた手紙には

・・・園舎も老朽化し、リフォームするにも経営上、困難になって

まいりました。・・・

認可外ということで補助金もなく、同じ社会の子供たちなのにと

憤りを感じながらも保育において廃材活用などでがんばってまいり

ましたが力及ばず・・・

と、閉園せざるをえないことが書かれてありました。

無認可ということで補助もなく、古くなった園を建て直すことも

できず・・と先生のつらい気持ちが伝わってきました。

事実、とても古い園舎で、先生方も40代・・もしくは50代。。

でも山でのたけのこ掘り、栗広い、そして田植えや

農道でのマラソン。

そんな自然の中での保育という教育方針が好きで、私たち家族が

○○郡から○○市に引っ越してからも保育園は変えずに

通わせてきて、aoもこの保育園を卒園しました。 

この無認可保育園をこれから誰が継いでいくんだろう・・・と

私も考えるときはありましたがまさかこんな急に閉園になろうとは

考えてもいなかったことでした。

 

aoにも「保育園がなくなるらしい」ことを話すと泣き出して、

保育園の先生たちに手紙を書いていました。

あとから見ると先生たちの似顔絵が1枚と手紙には

「せんせい、わたしがほいくえんにいたころ とてもたのしかった

です。ありがとうございました」と書かれていました。

とても泣けてきてしまいました。

その手紙はshioの保育園のバックに入れました。

明日先生たちが見てくれることと思います。

 

aoにとっても自分が1歳から小学校入学まで通った保育園です。

とても悲しいことと思います。

でも近くにいるんだから先生にはいつでも会えるからね。

と言いました。 

とにかく決まったことです。残りの園での生活をshioには楽しんで

ほしいと思います。shioには園がなくなるということがまだ

理解できないと思いますので。。

 

私は宝くじが当たったら・・・

保育園の再建に投資したい。

と真剣に思いました。。。小さな人間の小さな夢ですが。

  

今月半ばの園の最後の運動会は先生方も父兄も

涙涙の運動会になりそうです。

 

私もこれから先生たちと顔を合わすことが毎日毎日

つらくなりそうです。。。。。 

|

« またひとつ、歳を取りました。 | トップページ | 前向きに。 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またひとつ、歳を取りました。 | トップページ | 前向きに。 »