« 楽園 | トップページ | 『里山保育』 »

私もとうとう・・・?

去年か・・おととしあたりからか・・・

この時期になったら鼻がムズムズ。くしゃみがでたり。。

私もとうとう花粉症に??!

どんな菌にも打ち勝つ精神でいましたが花粉症の仲間入り

したかもしれません。。

仕事中も本当はお鼻にティッシュをつめて過ごしたい

気分でしたがさすがにそれはできず、お鼻をずっとすすってました。

すると上司から「風邪ひいたのか?」と聞かれたので、

「いや、花粉症かも・・・」と答えたらとりあえず鼻炎薬をくれました。

鼻炎薬ってたしかに鼻がス~~~!として気持ちよくなるんだけど

眠るなるのが難点。

「でもこれって眠くなるんでしょ?」って聞いたら

「いいや!これは眠くならんよ!」と。

それじゃあ、と飲んだら・・・その後、眠いのなんの・・・。

仕事中ずっとウトウト・・。

嘘つき!と思い、「これ、めちゃめちゃ眠くなるんですけど・・!」

って言ったら「ほんと?!俺は眠くならんよ」って。

え~?「眠くならんよ!」って言うのは自己判断ですか~?!

だまされた~~と私はその後眠気と戦って、運転に気をつけて

帰宅しました。。。

鼻炎薬を飲んでからはたしかにスースーお鼻が気持ちイイです。 

 

今日会社の友達との話にも出たんですが、

アレルギー科学総合研究センター

子供を花粉症にしないための9か条というのを

発表していました。

その中には猫、犬を家の中で飼育する手や顔を洗う回数を

少なくするなど、比較的不衛生で子供を育てましょうと

書かれています。

ある程度子供のころにいろんな菌と触れさせましょうってこと

なんでしょうね。 

でもまぁ、不衛生にしてしまうと逆に風邪をひいたりと

他の病気になることも考えられるので一長一短だと思いますが・・。

でも長い目で見て、子供の頃にいろんな菌と触れさせて

抗体を作るということは大事なことだと私も思っています。 

 

ペットと子供の関連の記事で、子供とペットを一緒に育てるという

ことはいろんな意味で丈夫な子供に育つという結果が

わかっています。

幼児期にペットと一緒に過ごした子供はアレルギーに対して

抵抗力を持つようになり、アトピーなどにもなりにくいそうです。

( ペットがアトピーを防ぐ?米国で行われたコホート追跡調査より )

当初は動物がアレルギーの原因になると言われることも

あったそうですが、最近になっては生後、数年間をペットと一緒に

過ごした子供は一般的な皮膚アレルギーにかかる確率が

約50%も少ないという結果がでています。

アトピーだけでなく、喘息との関係などにかかる確率も低いことが

わかっています。

丈夫な大人になってもらうために、子供のうちにいろんな菌と

仲良く(?)なっておかないといけないのかもしれませんね。。

 

丈夫な子供に関連して「里山保育」って、聞いたことありますか?

前にNHKで特集されて、私は釘付けで見入ってしまいました。

びっくりして、感激して、感動して・・・すごい!

と思いました。

こんな保育があるんだ・・・と。

その内容については長くなるので明日書きま~す。

|

« 楽園 | トップページ | 『里山保育』 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

ゆさん♪

里山留学っていうのがあるんですか?!
私が知ってるのは一部分なのでいろいろ他にもあるんですねconfident小学校くらいの子にはちょうどいいかもしれない
けど5歳児くらいにはたいへんなことも多い里山保育だと
思います。でもがんばってる姿が心打たれます。

それと、ゆさん。私もしかしたら花粉症じゃなかったのかも。。。
(軽い風邪だったかも。。。)

そいえば昨日旦那が両方の鼻の穴にティッシュつめて
ました!happy01(ひどい花粉症なので)

投稿: eri(ゆさんへ) | 2009年3月 2日 (月) 16時16分

cosicosiさん♪

花粉症なんですねhappy01
突然花粉症になる人は多いって言いますよね。
こうすればならない!って断言できることって
ないんだと思うけどやっぱ食生活も関係してる
のかな??
というか、cosicosiさん、牛さんも飼ってたんですか?!
そっちのほうに驚いたんですけど!!

投稿: eri(cosicosiさんへ) | 2009年3月 2日 (月) 16時09分

里山留学なら、市内に受け入れている学校があるので知っていましたが、里山保育と言うことは、もっと小さい子どもたちのことかしら。

鼻にティッシュを詰めたい気持ち、よ~くわかりますよ。風邪をひくと必ず鼻にくるので、年に数回ティッシュを詰めています。家の中限定。

投稿: ゆ | 2009年2月27日 (金) 05時47分

僕は子供の頃に犬、猫、鶏、牛(3歳くらいまで)
などと暮らしていましたが酷い花粉症です~
食べ物も関係あるのかな・・・子供には添加物の
多いものは避けたほうがいいかも

投稿: cosi-cosi | 2009年2月26日 (木) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽園 | トップページ | 『里山保育』 »