« コスメポーチ | トップページ | 隠し撮り・・・ »

卵の人工ふ化に挑戦

・・・というのは子供の頃の話です。

小学生の頃、どうしても自分で卵を孵化させたくて冷蔵庫にあった卵を

こっそりと持ち出しました。(←この時点でもう間違ってます・・)

冬場だったので居間にはコタツがありその中に卵を隠し入れ・・・。

もちろん、コタツで温められた卵はだんだんと温かくなっていきます。

どれくらい温めたでしょう?数日?

卵を振ると「カタカタ・・」と音がするようになりました。

私は「卵は育っている!」と思い込み、さらに温めました。

その後も卵は孵(かえ)る様子もなく、しびれをきらせた私は勇気を

出して割ってみることに。

すると中からは・・・・・腐った卵が。。。

当然ですけど、人工孵化には失敗しました。

まず冷蔵庫の卵・・という時点で間違っていますが子供の頃はそんなこと

知る余地もなく、卵はどれでもヒヨコになるって思ってました。。

今日、そのことをふと思い出しました。子供の頃のいい思い出です。

 

一人目のときに全然使っていない洋服がいろいろと出てきました。

今度も女の子でよかったな~って思うのはこういう服を着せることが

できるってことですね。

左・・・1人目が生まれる前私が編んだもの。

右・・・1人目が生まれたとき、職場の方の奥さんが編んで

    プレゼントしてくれたもの。

ぜんぜんレベルが違いま~~す!汗

Vfsh0264Vfsh0265

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくなので今回はちゃんと使いたいです。

|

« コスメポーチ | トップページ | 隠し撮り・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事