« お好み焼き。そして引渡し前日。 | トップページ | 引渡し当日 »

東京タワー

週末、「東京タワー」を読み終わりました。
先日会った友達に「東京タワーを読んだ。」と言ったら
「ああ、あれよね?黒木瞳が出てるやつ!」と言われました。(-_-lll)
違~う!そっちじゃない!
 
読んだ感想は・・・(T_T)
 
いや、((T△T))・・・こんな感じでしょうか。
 
とにかく泣けました。家族が寝静まった隣で号泣してしまいました。
ベストセラーになった本はなるべく読むようにしています。
内容がなんであれ、どんな本かを調べる前に買って読んだりすることも
あります。この東京タワーもリリーフランキーが書いたフィクションのお話と
思ってました。でも違うのですね。リリーフランキーの自叙伝。
幼いころからの母親への愛情、そして父、友人。
とても赤裸々に書かれています。
 
笑っていいともで品川が
「電車で読んで号泣してしまったら近くのおばちゃんに心配された」と
いってましたけど、それくらい場所を選ばずに号泣してしまう本です。
 
いつも近くにいるオカン、ときどき現れるオトン、母の友達でもある自分の友人たち。
当たり前にある存在もいつかは別れという恐怖が訪れるという現実。
ふっと笑えて思い切り泣ける本でした。
 
誰もが母親に持っている愛情。特に男ならそれを形にして表現することは恥ずかしいと
思います。でも、どんなに反抗期の子供でも、母親と離れて暮らしていても
母から生まれた子であれば、誰もが心に根付いている母への愛情。
この本は読んでいるうちにその愛情が形(涙)になってこぼれる本だと思いました。
私が今まで読んだ本の中では一番泣けた本かもしれません。
  
今度 延期になりましたけど、ドラマ化、映画化されるようですね。
映画で見るより先にぜひ、この本を。
 
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
読んだ誰もが「みんなに読んでほしい・・・」と思ってしまう本です。

|

« お好み焼き。そして引渡し前日。 | トップページ | 引渡し当日 »

「つぶやき」カテゴリの記事

コメント

鼻の穴両方にティッシュを詰め
号泣しながら読んだ・・っていうのなんかわかる~。
私もそれくらい泣いてたかも?笑
でもxianghuiちゃんのそんな姿、影からこっそり
のぞいてみたかった気もする・・。

私も次の日は目がはれてて、でもたぶん旦那は
「寝すぎか?」っていうくらいにしか思わなかった
だろうな・・。
今度ドラマと映画があるけど見たいような・・
見たくないような・・そんな気分よね。

投稿: eri(>xianghuiさん) | 2006年8月 2日 (水) 08時28分

時間があったら今度ぜひ読んでみてくださいね。
意外に読みやすい本でしたョ。

投稿: eri(>marippeさん) | 2006年8月 2日 (水) 08時23分

kobaさんもこれから読むんですね!
なんだかうれしいです。
読んだら感想聞かせてください~。
でもたぶん、kobaさんなら・・・号泣でしょう。笑

家族が居ない時か寝た後に読むことをオススメしますョ。

投稿: eri(>kobaさん) | 2006年8月 2日 (水) 08時22分

私も東京タワーこんなに泣けるなんて思いませんでした。
終盤にさしかかった頃には涙と鼻水が止まらず
鼻の穴両方にティッシュを詰め
号泣しながら読みました。しかも丑三つ時に。。。。。
この姿をもし誰かが見たなら。。。。。。
カナリ恐ろしかったと思います。

eriちゃんの表現
ふっと笑えて思い切り泣ける本
すごくぴったりだと思います!
家族や友達
普段は当たり前にいてくれる存在を
すご~く大切だなって感じれた本でした。

投稿: xianghui | 2006年8月 1日 (火) 11時52分

いまだベストセラーコーナーに並び続けるだけの事はあるんですね~私も今の「風に舞い上がる青いビニールシート」を読み終えたら,買って見ますね~

投稿: marippe | 2006年8月 1日 (火) 08時37分

ウチの奥さんが読み終わり、私ところにやってきました。
私には泣き顔見せませんでしたが、
ウチの奥さんもずいぶん泣いたようです。

私、ちょっとしたドラマでもうるっとしてしまう
タイプなので(←家族に見られないよう必死に隠しますけどね。笑)
間違いなく泣いてしまうんでしょうねー。
こっそり読まなくちゃ。

投稿: koba | 2006年8月 1日 (火) 01時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お好み焼き。そして引渡し前日。 | トップページ | 引渡し当日 »