« た、たまごっち?? | トップページ | 「絵」 »

戌の日

妊娠5ヶ月(16週~19週)の戌の日に腹帯を巻くという習慣があります。

一度にたくさんの赤ちゃんを安産で産む犬にあやかっての風習です。

今日はちょうど5ヶ月目最初の戌の日、そして大安です。

うちも家族で神社に安産祈願に行ってきました。

平日だったので神社も人が少なく、ついたときには私たち一組だったので

貸切りでした。(ちょっとうれし♪)

用意していった腹帯をあずけて初穂料(金額については

神社で決められているところがほとんど。そこは5千円でした)

を支払い、祈願をしてもらいました。

風習なので「しなくてはいけない」っていうわけではないと思うけど

しておくとなんとなく安心。。お守りもいただいたのでこれから

持ち歩こう。    無事安産で生まれますように・・・。

【おまけ】 ・・・腹帯について・・・

おなかをひやさない。腰痛防止、赤ちゃんを安定させる…といった目的で

する腹帯。大まかに3タイプあって、岩田帯(さらしタイプ)、腹巻タイプ、

ガードルタイプがあります。私は1人目のときは腹巻タイプを使ってました。

腹巻タイプは装着も簡単でわりと使いやすかったです。

でも今回は岩田帯というやつを買ってみました。ほんとにさらしのような

感じで装着が少し面倒なのが難点ですが、今回は夏腹ということもあり

風通しのよさそうなさらしタイプにしてみました。

しっかりと安定させるにはガードルタイプも良いと思います。(お仕事で

よく動き回る女性など)

それぞれの状況にあわせて選ぶとよいかもしれませんね。

|

« た、たまごっち?? | トップページ | 「絵」 »

「妊娠について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« た、たまごっち?? | トップページ | 「絵」 »